717年

養老の滝

かつて

壬申の乱という

身内との権力争いに勝利し

権力を強めた天武天皇。

 

彼は八色の姓という

身内の血統を主体とした

身分制度を築き

今で言えば神話、、、

古事記の編纂を行い

世間において

天皇家の正当性を日本中に

知らしめる、、、

 

仏教を保護しながらも

日本特有の神道、、、

あの八百万の神を信仰して

もうなんだかわからない

日本特有の宗教観や文化を

のちのちまで

作り上げていく、、、、

 

 

その天武天皇の孫娘

元正天皇が君臨していた

時代、、、。

IMG_1015

子供の頃は居酒屋のイメージが先行して

有名だった気がしますが

 

ある日

親孝行の息子が

滝の水が酒になって

父親にたらふくお酒を飲ませて

それを何処かで聞いたという

 

元正天皇が

この地に赴いて

滝の水で若返ったという、、、

 

そして 元号まで「養老」に変えてしまったという

伝説がある滝です。

行って見たら

マイナスイオン?というんでしょうか

 

滝の音とか迫力とか

凄く飛沫が気持ちよくて

IMG_1013

酔いはしませんでしたが

元正天皇も同じ心地良さを

感じていたんでしょうか。

 

で、彼女が元号を変えてから8年後、、

彼女は譲位し

あの奈良の大仏で有名な

聖武天皇の時代が訪れます。

 

天平文化という華やかな時代と呼ばれるが

 

それとは裏腹に

民衆にとっては苦難の時代だったみたいです。

、、、

 

、、それと

養老の滝の近くにある

「養老天命反転地」

にも行ってきました。

IMG_1029
IMG_1027

何が何だか分からないけど

この敷地内、ぐにゃぐにゃしていました。

IMG_1040

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。



















記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。




  1. 1584年

    伏屋城 
  2. 1553年

    聖徳寺跡
  3. 1558年

    浮野古戦場 浮剕首塚 
  4. 1579年

    安土城
  5. 1469年

    犬山城
PAGE TOP