1573年

山内一豊と千代 婚礼の地

岐阜公園内にあります。

「功名が辻」って大河ドラマの主役ですよね。

c6615a74-s-1

高い馬をへそくりで買ったり

旦那様に手紙を送り

関ヶ原では

石田三成の挙兵の報を徳川家康に伝えたり

内助の功で奥様は有名です。

57e53f81-s

旦那様もすごい。

姉川の合戦が初陣ですが

その後は名だたる有名な合戦に

けっこう参加し

しまいには小山評定で
013e6f72-s

とぶちかまし、、

自分の人生を変え

日本の歴史も変えてしまったほどの

ひとことだったと思います。

しかもこのせりふは人のパクリらしい。

いったい何がどこに

転がっているかわかりませんね。

大当たりの宝くじとか道ばたに落ちてないかな。

探してこようか、、、。

関連記事

  1. 1573年

    長浜城と「おかねさん」 碑

    金ヶ崎の退き口という有名な撤退戦の殿軍…

  2. 1573年

    安土城址 摠見寺 

    尾張上四群を支配していた織田信賢軍。…

  3. 1573年

    太閤井戸

    こんばんは。随分さぼっていました。すみません。…

コメント

  1. Hey very nice blog!

  1. この記事へのトラックバックはありません。



















記事をメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。




  1. 1571年

    十七条城
  2. 1866年

    河合耆三郎の墓
  3. 1600年

    御手洗池 岐阜
  4. 1600年

    竹鼻城
  5. 1582年

    お濃之墓
PAGE TOP