1573年

太閤井戸

こんばんは。

随分さぼっていました。すみません。

また少しづつやっていきたいと思います。

長浜城の近くにある

 

IMG_1364

井戸の跡です。

水量によって碑が沈んだり、そばに歩いて行けるようです。

かつて
浅井長政を滅ぼしたのち

羽柴秀吉が織田信長から所領した今浜と呼ばれたこの地を
長浜と改め

築城した城があった場所で

琵琶湖畔のこの地に井戸を作った跡だそうです。

IMG_1365

IMG_1362

公園から城の近くに行くと、なんとなく石垣の跡とかも残り
足場が悪い感じもします。

鴨がたくさんいました。

夕方は
とにかく夕日が綺麗です。

初めて見たときはこんなに綺麗な夕日が

あるのかとびっくりしました。

一見の価値はあります。

琵琶湖畔は色々遺跡が残るので
またほじくりたいと思います。

あと、日本の津々浦々太閤〜〜 みたいな遺跡とか多いんですね!

なんだか景気のいいイメージあります。太閤秀吉。

関連記事

  1. 1573年

    山内一豊と千代 婚礼の地

    岐阜公園内にあります。「功名が辻」って大河ドラ…

  2. 1573年

    長浜城と「おかねさん」 碑

    金ヶ崎の退き口という有名な撤退戦の殿軍…

  3. 1573年

    安土城址 摠見寺 

    尾張上四群を支配していた織田信賢軍。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。







ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

118人の購読者に加わりましょう







  1. 669年

    山階寺 跡
  2. 1469年

    犬山城
  3. 1868年

    青松葉事件之遺跡
  4. 1600年

    大塚権太夫の塚
  5. 1573年

    太閤井戸
PAGE TOP