過去の記事一覧

  1. 1858年

    津崎村岡局の銅像

    京都嵐山。 あの有名な竹林をくぐりしばらく歩くとこの強烈なインパクトのある銅像に出会う事となります。彼女…

  2. 1441年

    春王・安王の墓

    室町幕府6代目将軍足利義教彼はあの金閣寺で有名な足利義満の五男で後継者としては外されていたの…

  3. 1556年

    明智城 趾

    「麒麟がくる」再来年の大河ドラマの主人公となる男はここ、明智城で誕生したそうです。(他にも生誕伝承の地があるみたいで…

  4. 1602年

    加納城 跡

    長篠の戦いで武田家を潰走せしめた織田、徳川連合軍。鉄砲の三段撃ちが有名ですが勝利の一因を作ったという奥平信昌…

  5. 669年

    山階寺 跡

    大化の改新と呼ばれる中大兄皇子、、、のちの 天智天皇がこれまで権勢を誇っていた蘇我氏を滅亡させてから天皇を中心と…

  6. 1867年

    伊東甲子太郎外数名殉難之跡

    油小路事件と呼ばれる慶応3年(1867年)3月20日新選組を離脱し御陵衛士を結成した伊東甲子太郎、、、…

  7. 1584年

    伏屋城 趾

    あの有名な墨俣城と同時期に築城されたのにも関わらずあまり日の目を見ない城跡岐阜県、岐南町にあります。…

  8. 1545年

    黒田城 趾

    愛知県一宮市にある山内盛豊という尾張上四群の支配者織田信安に仕えていた彼は息子の信賢に仕えて…

  9. 1573年

    安土城址 摠見寺 

    浮野の戦いで壊滅した織田信賢軍。彼は居城である岩倉城に敗走しますがすぐさま信長軍は岩倉城を包囲。信賢は降伏し…

  10. 1558年

    浮野古戦場 浮剕首塚 

    愛知県一宮市にある合戦跡です。尾張の国の片隅で小さな大名の後継として生まれた織田信長。父、信秀が死に家督を継…













最近のコメント







    1. 1600年

      竹鼻城 本丸之趾
    2. 1570年

      田代城 跡
    3. 1590年

      尾張 松倉城跡
    4. 1181年

      源義円 供養塔
    5. 1578年

      大溝城 跡
    PAGE TOP