1584年

伏屋城 趾




あの有名な
墨俣城と同時期に

築城されたのにも関わらず

あまり日の目を見ない城跡

岐阜県、岐南町にあります。
IMG_1904

こちらも一夜城と呼ばれ

織田信長の美濃攻略のために

羽柴秀吉が作ったそうです。

そしてもう一つ

本能寺の変が起こり

IMG_1901

羽柴秀吉が

明智光秀を山崎の戦いで破り
賤ヶ岳の戦いで柴田勝家を破ったあと

徳川家康との

小牧長久手の戦いで
IMG_1900

重要な砦として

部下の伏屋市兵衛に
この城を守らせたようです。

伏屋市兵衛は

もともと織田信忠の部下だったそうです。

本能寺の変で

信忠は

信長の後を追うように
二条城で命を落とし

伏屋市兵衛はその後、織田信雄に仕えましたが

1584年(天正12年)

小牧長久手の戦いでは

織田信雄を見限ったのか、、、

それとも羽柴秀吉の人たらしともよばれる、途方もない魅力についていこうと思ったか

いずれにせよ織田家とは決別。
秀吉に仕え、池田輝政の部下になられたそうです。

子々孫々、、、、この城の辺りは現在も伏屋姓が多いみたいですね。

しかしこの場所、竹藪で中にはとてもじゃないけど入れません。

IMG_1903

土塁が残っているとのことですが  ↑これかな?

IMG_1899
IMG_1898

せっかく来たのに、道端から竹藪を撮っているだけ、、、

多分ほとんど整備はされていないようです。

誰の土地かは分かりませんが

せめてベンチの一つでもあるといいのに、、

何とかしてください岐南町、、、

関連記事

  1. 1584年

    武蔵塚

    「鬼武蔵」と呼ばれた森長可。…

  2. 1584年

    宮後城 跡

    かの豊臣秀吉の部下蜂須賀小六が住んでいた城…

  3. 1584年

    長久手城趾

    本能寺の変で信長が死に山崎の戦いで主君の仇を討った羽柴…

  4. 1584年

    長久手古戦場 勝入塚

    小牧 長久手の戦いが始まるまえ、、、&nbsp…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。
















  1. 1867年

    伊東甲子太郎外数名殉難之跡
  2. 1545年

    黒田城 趾
  3. 1390年

    小島城 趾
  4. 1832年

    いろは茶屋 犠牲者供養碑
  5. 1560年

    今川治部大輔義元の墓
PAGE TOP