1573年

山内一豊と千代 婚礼の地




c6615a74-s-1

岐阜公園内にあります。

功名が辻って大河ドラマの主役ですよね。

高い馬をへそくりで買ったり

旦那様に手紙を送り石田三成の挙兵の報を徳川家康に伝えたり

内助の功で奥様は有名ですね。

57e53f81-s

旦那様もすごい。

姉川の合戦が初陣ですが
その後は主たる有名な合戦に
けっこう参加し

しまいには小山評定で
013e6f72-s

とぶちかまして

自分の人生を変え
日本の歴史も変えてしまったほどの
ひとことだったと思います。

しかもこのせりふは人のパクリらしい。

いったい何がどこに転がっているかわかりませんね。

大当たりの宝くじとか道ばたに落ちてないかな。

探してこよう。

 

関連記事

  1. 1573年

    長浜城と「おかねさん」 碑

    金ヶ崎の退き口という有名な撤退戦の殿軍を務めあ…

  2. 1573年

    安土城址 摠見寺 

    浮野の戦いで壊滅した織田信賢軍。…

  3. 1573年

    太閤井戸

    こんばんは。随分さぼっていました。すみませ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。
















  1. 1573年

    安土城址 摠見寺 
  2. 1567年

    千畳敷遺跡 織田信長居館跡
  3. 940年

    御首神社
  4. 5000年前

    炉畑遺跡
  5. 1525年

    丸毛兵庫頭 稲葉備中守等 奮戦の地
PAGE TOP