1. 1547年

    織田塚

    「二頭波紋」と呼ばれるこの家紋、、このはぐれメタルのような寄生獣のようなわかりやすいデザイン、、、すごく個人的には好きなんですけれどもどんな状況でも海の波の如く押しては引き、、ついには打ち砕いていく、、、斎藤道三はこの家紋を掲げ幾度となく行われ…

  2. 1600年

    小屋場島の陣跡

    川の真ん中に、、、長い時間をかけて土や砂が積もっていきやがて一つの島となる、、、木曽川という…

  3. 658年

    行幸芝

    あの有名な大化の改新、、、が始まるちょっと前、、、皇極天皇という女性の天皇の時代に乙巳の変と…

  4. 1568年

    若き日の織田信長像

    岐阜城の麓にある公園の入り口には若き織田信長が弓を放つ躍動感溢れる銅像があります。この銅像と同じ姿形でミ…

  5. 1622年

    彦根城

    徳川四天王と呼ばれる徳川家康を支えた武将たち。その筆頭とされる酒井忠次、、家康の父の代から仕…

  6. 1604年

    大島雲八の墓

    戦国時代のスナイパー、、、生涯53度の合戦に参加し41通もの感状を得たと言われる大島光義、、、彼の弓の腕…

  7. 1868年

    凌霜隊の碑

    岐阜県郡上市にある郡上八幡城のあたりには以前紹介した赤髭作兵衛の力石がありお城の改修をした際に人…

  8. 1600年

    兜塚

    まだ織田信長の家臣であった羽柴秀吉に若き頃から仕えていた中村一氏。小牧長久手の戦いにおいて豊…

  9. 1863年

    境橋 日本最後の仇討ち場

    1855年(安政2年)神無月の土佐藩の高知城下、、、、あるお祭りの夜に事件が起こる、、。…

  10. 1950年

    口紅の碑

    終戦から5年が経ち、、、世間では日本のそばにある分断国家、、、朝鮮半島において…
















  1. 1863年

    近藤勇之像
  2. 1564年

    竹中半兵衛重治公 像
  3. 1600年

    大谷吉継の墓
  4. 1912年

    乃木希典 像
  5. 1525年

    丸毛兵庫頭 稲葉備中守等 奮戦の地
PAGE TOP