1. 1579年

    五明稲荷

    信長包囲網が崩壊していくなかで織田信長は西へ北へと戦線拡大していき本拠地もついに岐阜から安土へと移っていく時期、、1578年(天正6年)今の広島県、安芸国から毛利輝元を中心とした中国地方の軍勢たちが東へと侵攻。織田軍に奪われてしまった軍事拠点の要であったといわれる…

  2. 1579年

    安土城

    1575年(天正3年)5月に長篠の合戦において武田勝頼を破ったのち、、越前の一向一揆を平定した織田信長。本願寺顕…

  3. 1863年

    近藤勇之像

    京都壬生寺の境内にある言わずもがな新選組局長の胸像。「幕末」と呼ばれる江戸時代末期に新選…

  4. 1495年

    正法寺 跡

    岐阜市にある正法寺といえばこの三代大仏?の一つとして数えられる岐阜大仏のある正法寺が有名?ですが…

  5. 1868年

    青松葉事件之遺跡

    名古屋城の東門からくぐっていき城へ向かう途中、、そこには二の丸と言われる広い庭園があります。その近くに人目の…

  6. 1584年

    血の池公園

    なんとも強烈なネーミングの公園、、、誰がつけたのか知りませんが一度聞いたら必ず覚えてしまうこの公園愛知県長久手市にあります。…

  7. 1582年

    明智光秀公の墓

    「本能寺の変」天正10年6月2日(1582年)の早朝に織田信長の家臣であった明智光秀が突如謀反を起こし本能寺を襲撃。…

  8. 1578年

    大溝城 跡

    琵琶湖畔に残るかの明智光秀が設計(縄張り)したという城のあとです。近づけば、巨大な石垣が残っており…

  9. 1184年

    名馬 磨墨之像

    なんとも凛々しい馬上の武者像。だが、この銅像の主人公は名馬と呼ばれる磨墨(するすみ)明宝ハムで有名な岐阜県郡上市で誕生したそうです。…

  10. 1877年

    西郷従道邸

    明治時代に西郷従道の邸として現在は明治村に移築されている洋館です。玄関の奥に誰か立っています、、…













最近のコメント







    1. 1221年

      承久の乱 合戦供養塔
    2. 1441年

      春王・安王の墓
    3. 1586年

      向牧戸城 跡
    4. 1469年

      犬山城
    5. 1165年

      三十三間堂
    PAGE TOP