1. 1582年

    明智光秀公の墓

    「本能寺の変」天正10年6月2日(1582年)の早朝に織田信長の家臣であった明智光秀が突如謀反を起こし本能寺を襲撃。天下統一を目前に織田信長は本能寺で自害。なぜ光秀が信長に謀反を起こしたのか。、、日本の歴史の謎とされ探せば多くのエピソードが残っています。様々な動機は検証されていま…

  2. 1578年

    大溝城 跡

    琵琶湖畔に残るかの明智光秀が設計(縄張り)したという城のあとです。近づけば、巨大な石垣が残っており…

  3. 1184年

    名馬 磨墨之像

    なんとも凛々しい馬上の武者像。だが、この銅像の主人公は名馬と呼ばれる磨墨(するすみ)明宝ハムで有名な岐阜県郡上市で誕生したそうです。…

  4. 1877年

    西郷従道邸

    明治時代に西郷従道の邸として現在は明治村に移築されている洋館です。玄関の奥に誰か立っています、、…

  5. 1562年

    楽田城趾

    愛知県犬山市にある今は小学校の片隅に佇む城のあと。1584年(天正12年)に起こった小牧長久手の合戦にお…

  6. 1667年

    赤髭明神

    だいぶ前に紹介した長浜城とかもそうですが、お城のまわりっていろんな人の関わりがあったせいか行ってみなければわからないよう…

  7. 1559年

    郡上八幡城

    郡上踊りで有名な郡上八幡に遠藤盛数という武将が建てたといわれるお城があります。もともとこの辺一帯を支配していた…

  8. 1590年

    尾張 松倉城跡

    かつて愛知県と岐阜県の県境にあった今はもう川の中に埋もれたといわれる城日本のどこかしらかに同じ名前の城があったようで、、…

  9. 1567年

    千畳敷遺跡 織田信長居館跡

    岐阜城金華山の麓にある織田信長の居館跡。今も多分発掘調査が行われているようで、、かのポルトガル宣教師…

  10. 1600年

    飯沼勘平長資の墓

    1600年8月22日池田輝政率いる東軍と西軍の織田秀信軍、、ここ、米野で大激戦が繰り広げられるなか東軍、一柳直盛…













最近のコメント







    1. 1602年

      加納城 跡
    2. 1575年

      岩村城
    3. 1766年

      明和義民の碑
    4. 1573年

      山内一豊と千代 婚礼の地
    5. 1862年

      坂本龍馬 銅像
    PAGE TOP