947年

  1. 夜鳥柳の跡

    都から遥か東国において「新皇」と自ら名乗り朝廷に反逆し国家樹立を目論む平将門。、、、同時に西の瀬戸内海か…



















記事をメールで購読。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2,239人の購読者に加わりましょう

  1. 1575年

    松平伊忠戦死之地
  2. 1165年

    三十三間堂
  3. 672年

    村国男依 像
  4. 1600年

    真田庵
  5. 1530年

    川手城
PAGE TOP