安土桃山時代

  1. 秀吉公と石田三成公 出逢いの像

    三献茶と呼ばれる、有名なエピソードを描いた銅像がJR長浜駅にあります。なんでこんな銅像立てたんだろうかとこのシーンを…

  2. 長浜城 

    秀吉が初めて築城や城下町の基礎を作ったという長浜城は1574年頃 に無事築城。こんな感じだそうです。…

  3. 向牧戸城 

    越中征伐と呼ばれる小牧長久手の戦い後に 徳川家康を屈服させ四国の 長宗我部元親を攻略し少しづつ天下を自らのものに…

  4. 関ヶ原 島左近 陣地

    石田三成にはもったいないと世間から言わしめたほどの男が笹尾山の麓で陣を張り人生最後の戦いを迎えます。1600年(慶長5年)9月14日、、徳川家康…

  5. 池田輝政 鎧掛けの松

    河田渡河の戦い、米野の戦いと西軍を打ち破り徐々に岐阜城に近づく東軍。池田輝政が 岐阜城を攻める前に休んだと言われる松だそうです。…

  6. 河田渡河戦 跡

    前紹介した米野の戦いと同日に行われた関ヶ原前哨戦岐阜城攻略のための木曽川渡河の戦い跡です。木曽川を隔…

  7. 宮後城 

    かの豊臣秀吉の部下蜂須賀小六が住んでいた城の跡です。蜂須賀小六(正勝)といえば盗賊の親分として秀吉に仕えたそうですが…

  8. 安東伊賀守守就戦死の地 

    美濃三人衆と呼ばれたもともと斎藤家に仕えていた三人が斎藤家を見限り、織田信長が稲葉山城(岐阜城)を攻略するときに織田…

  9. 米野の戦い 跡

    関ヶ原の前哨戦として岐阜城攻略のため東軍 池田輝政、山内一豊らの進軍を阻止しようと西軍 岐阜城城主織田秀信(織田信長のまご …

  10. 御手洗池 岐阜

    関ヶ原の前哨戦として木曽川を境に張っていた西軍は破られ後退。東軍は岐阜城に攻め込むことになります。そして岐阜城城主…
















  1. 1584年

    血の池公園
  2. 1954年

    布袋の大仏
  3. 1566年

    墨俣一夜城
  4. 1600年

    大塚権太夫の塚
  5. 1602年

    加納城 
PAGE TOP