織田信長

  1. 1582年

    明智光秀公の墓

    「本能寺の変」天正10年6月2日(1582年)の早朝に織田信長の家臣であった明智光秀が突如謀反を起こし本能寺を襲撃。…

  2. 1578年

    大溝城 跡

    琵琶湖畔に残るかの明智光秀が設計(縄張り)したという城のあとです。近づけば、巨大な石垣が残っており…

  3. 1562年

    楽田城趾

    愛知県犬山市にある今は小学校の片隅に佇む城のあと。1584年(天正12年)に起こった小牧長久手の合戦にお…

  4. 1567年

    千畳敷遺跡 織田信長居館跡

    岐阜城金華山の麓にある織田信長の居館跡。今も多分発掘調査が行われているようで、、かのポルトガル宣教師…

  5. 1562年

    十九条城 跡

    美濃の戦国大名斎藤義龍が急死した2日後に織田信長は美濃を侵攻。森部の戦いで急襲し大勝利を得た織田軍はそのまま突き…

  6. 1469年

    犬山城

    別名白帝城と呼ばれる愛知県犬山市にある城天守は国宝にもなっています。去年か一昨年くらいに、雷が当たり屋根のし…

  7. 1561年

    出世の松

    のちに加賀百万石の大名となり豊臣政権の五大老の一人として強大な力を持つ前田利家。彼は少年の頃、犬千代…

  8. 1561年

    森部合戦の古戦場・薬師堂

    斎藤道三が息子の斎藤義龍に討たれたあと道三の義理の息子である織田信長は斎藤家を討つために美濃攻めに取…

  9. 1623年

    小里城 跡

    1534年(天文3年)岐阜県瑞浪市にある土岐氏の一族小里(おり)光忠が築城したといわれる山城。…

  10. 1560年

    今川治部大輔義元の墓

    駿河、三河、遠江の三国を支配している今川義元、、静岡県にいるゴジラが日本地図を踏み潰していくようにどんど…



















  1. 1750年

    佐吉大仏
  2. 1560年

    今川治部大輔義元の墓
  3. 1584年

    長久手城趾
  4. 1562年

    楽田城趾
  5. 1600年

    御手洗池 岐阜
PAGE TOP