1556年

  1. 明智城 趾

    「麒麟がくる」再来年の大河ドラマの主人公となる男はここ、明智城で誕生したそうです。(他にも生誕伝承の地があるみたいで…



















  1. 1221年

    承久の乱 合戦供養塔
  2. 1887年

    学習院長官舎
  3. 1566年

    墨俣一夜城
  4. 1866年

    河合耆三郎の墓
  5. 1561年

    出世の松
PAGE TOP