1862年

坂本龍馬 銅像

むかし、、、「竜馬がゆく」を読み

33年間の激動の時代を生きた小説にえらく感動していましたが

IMG_0840-1

ふと思うと

いつのまにか坂本龍馬が亡くなった年齢よりも
歳をとった自分が不思議です、、、、、

もう年下の人になってしまっていることや

なんて薄っぺらい自分の人生とか、、、、

 

まあそれはともかく

今年の春に高知に行ってきましたが
記念館はリニューアルでは入れなかった残念。

幕末のヒーローとして誰もが知っている有名人です。

しかし高知城下から桂浜って、、、、

けっこう遠い、、、、、(行くまでの海辺走るとお墓めっちゃ多い!!なんだろ)

IMG_0841

龍馬さんも結構な距離を歩いて月夜の宴を楽しんだのでしょうか。

日本の将来や自分の将来

身分差別もあったし

でも家族のことを考えると、、、

坂本龍馬

脱藩を決意する時はかなり悩んだんでしょうね、、、、、、、、、、

太平洋を見ながら彼は

何を考えていたのでしょうか。

おまけ

今回高知で一番 衝撃的だったのが

「ひろめ市場」でした。
屋台が集まった感じのところですが
どろめ 餃子 鰹のタタキとあの土佐の熱気?すごくいい

またいきたいなあ

IMG_0835

まっ毎日いきたい


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。













ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

20人の購読者に加わりましょう

  1. 1221年

    承久の乱 合戦供養塔
  2. 1441年

    春王・安王の墓
  3. 1600年

    米野の戦い 跡
  4. 1573年

    山内一豊と千代 婚礼の地
  5. 1183年

    常盤御前の墓
PAGE TOP